トップページ  >  かつ市レシピ  >  黄金だしの手打ちうどん

黄金だしの手打ちうどん

調理時間:20分程度

かつおと昆布でしっかり出汁をとれば、味わい深いうどんだしの出来上がりです。
材料 分量(二杯分)
 中力粉 200g
 水(又はぬるま湯) 95cc
 塩 10g
 打ち粉 適量
週末割烹 2袋
 水(だし取り用) 800ml
 薄口しょうゆ 大2
 みりん 大2
小ねぎ 適宜

作り方

1. 水に塩を入れよく溶かす。
2. 広めのボールに1を入れよくこねます。ぼそぼそがなくなったらまとめます。
3. 2にラップをかぶせ30分常温にてねかす。
4. 2の生地を軽くこね鏡餅のようにかたちを整えてラップをかけて常温で20分ねかします。
5. 打ち粉をふった台に4を取出し均等に30センチくらいにのばしていきます。
6. 厚さが3mmくらいになったら生地にたっぷりと打ち粉をし屏風に折りたたみ3mmの幅に切る。
7. たっぷりの湯に麺を入れ浮いてきたら10分ほど茹でる。
8. 茹であがったらザルに挙げ水洗いする。
9. 週末割烹だしに薄口しょうゆとみりんを入れひと煮立ちさせる。
10. 9に8のうどんを入れ2分ほど中火で煮て小口ねぎを入れ出来上がり。
レシピ一覧へ戻る