かつお節・かつお大辞典

一番火

かつお節を製造する時の焙乾工程において、節に一番最初にほどこされる焙乾のこと。

一番火の目的

かつお節を製造する時の焙乾工程における、一番火の目的は、表面の水分を除くとともに、雑菌を殺してネトの発生を防ぐ目的がある。このため、まきを盛んに燃やして煙の温度を上げて一時間ほど行う。一番火が終わった節は、翌日の修繕まで […]

索引

ページTOPへ